昭文社「まっぷる京都」に掲載されました。